空へ!!

旅行とか、マイルとか、お酒とか

晩秋の大阪城を散策してきました

大阪城の歴史 豊臣大坂城 (大坂城は江戸時代まで、大阪城は明治以降で表記しています) 大坂城は、もともと織田信長が宿敵としてきた石山本願寺があった場所に、本願寺が退去した後に織田信長が城を築くはずでした。ところが1582(天正10)年に本能寺…

梅田でキャンドルナイトに遭遇してきた

1000000人のキャンドルナイト@OSAKACITY 2019Winter西梅田 会社から帰宅時にリッツカールトンホテル大阪の前を通ると冬のイルミネーション。 綺麗なイルミネーションにちょっと心を動かされながら、もう12月なんだと感傷に浸っ…

近代の大阪は大大阪時代を迎えて 大阪歴史博物館を訪ねて

大阪の近代化 官制工場に支えられて 江戸時代が終わって、明治時代を迎えると大阪の経済は一時的に落ち込みました。 そこで、新しい政府は、大阪に二つの官制の向上を工場を作りました。一つが造幣寮、そしてもう一つが砲兵工廠でした。 また、大阪周辺では…

近世の大阪は天下の台所 大阪歴史博物館を訪ねて

商人の町大阪 本願寺の寺内町から大坂城の城下町へ (当時の大阪は大坂、現在の大阪は大阪と表記します) 織田信長の死後、後を継いだ豊臣秀吉は本願寺の跡に大坂城を建築しました。 城造りと同時に町の建設も開始しました。 東西南北の真っ直ぐな道路で区画…

中世の大阪は本願寺とともに 大阪歴史博物館を訪ねて

中世の大阪 四天王寺 難波宮が無くなった後、大阪の町の中心になったのが四天王寺でした。 四天王寺は6世紀末に聖徳太子が建立したとされる日本でで最も古いお寺の1つです。itmbase.hatenablog.jp 13世紀から14世紀に描かれた絵巻物には四天王寺を訪れ…

古代の大阪難波宮 大阪歴史博物館を訪ねて

前期難波宮(なにわのみや) 大阪歴史博物館 大阪歴史博物館は、昔、難波宮があった場所に建てられています。 古代から現代までの大阪の歴史が展示されています。 大阪歴史博物館に行ってきましたので、大阪の歴史と大阪歴史博物館についてお伝えしたいと思…

JAL国内線B787-8に初搭乗

B787-8がJAL国内線に 羽田~伊丹線に導入 伊丹空港10時30初のJAL112便東京(羽田)行きはB787-8機材です。 2019年10月27日に国内線ボーイングB787がJALでは初お目見え。 エアバスA350-900導入が話題になっ…

大阪国際空港(伊丹)の近況

ターミナルビルリニューアル工事中 2020年夏完成予定 大阪国際空港は現在ターミナルビルのリニューアル工事中です。 1969年に大阪万国博覧会を開催する前に大阪国際空港のターミナルビルをオープンして以来の大規模改修だそうです。 完成予定は20…

JALが羽田空港国際線の大幅拡充を発表

羽田国際線の増枠を受けて 2020年度夏ダイヤ(2020年3月29日)より 2019年9月2日に国土交通省より羽田国際線の発着枠の国別配分数と企業別配分数が発表されました。 羽田空港では、2020年の夏ダイヤから昼間時間帯の国際線発着枠を拡大…

久々のつるとんたん北新地店

高級おうどんのお店 海外展開もしています 高級うどんで有名なお店「つるとんたん」。 たいへん大きな器に盛られるおうどん。TVでも紹介され、芸能人もよく通っているようです。 東京では新宿、渋谷、六本木、銀座、丸の内、羽田空港に、大阪では梅田、北…

大阪・光の饗宴 御堂筋イルミネーション2019

大阪冬の風物詩 御堂筋イルミネーション 今年で7年目 今年も御堂筋のイルミネーションが始まりました。 大阪光の饗宴と題して2019年11月4日から2020年1月31日まで御堂筋の梅田から難波までがイルミネーションで光り輝きます。 今年で7年目で…

大阪福島ラーメン 烈志笑魚油 麺香房 三く

大阪で大人気なラーメン店 いつも大行列 烈志笑魚油 麺香房 三くは、「れっししょうゆ めんこうぼう さんく」と読みます。大阪では5本の指に入るほどの人気店のお店です。 食べログの点数は3.79点、ラーメンWEST百名店に2017年から3年連続で選…

和歌山城に行ってきたお話

和歌山城の歴史 徳川御三家の紀州藩 和歌山は徳川御三家のひとつ紀州藩徳川家のお膝元です。 湯浅伝統的建造物群保存地区を周った帰りに和歌山城に寄ってきました。 和歌山城は豊臣秀吉が1585(天正13)年に紀州を鎮定した際に、弟羽柴秀長に紀州を治…

湯浅伝統的建造物群保存地区を訪ねて その2

醤油発祥の町 醤油博物館 湯浅の古い街並みを歩いていると醤油博物館がありました。 醤油が造られる行程を再現しています。 日本人の味覚の根源である醤油はここ湯浅で生まれました。 味噌を作る過程で野菜から水分が染み出し桶に溜まる、これを今までは捨て…

湯浅伝統的建造物群保存地区を訪ねて その1

湯浅町 醸造の香りに生きる町 きのくに線に乗って 湯浅は醤油醸造等の商工業を中心に発展していきました。その重厚な歴史的風致を現在にまで伝えているとして、2006(平成18)年12月に全国初の醤油醸造町として伝統的建造物群保存地区に指定されてい…

JGC生涯マイレージでタグをいただきました

最近のJALの話題から JAL SKYTRAXで2年連続5スター 本題に入る前に。 日本航空が2019年のSKYTRAXのワールド・エアライン・スター・レイティングで2年連続の5スター評価を貰ったそうです。 おめでとうございます。 press.jal.co.…

和歌山ラーメン 清乃(セイノ)近鉄百貨店和歌山店

日本一の和歌山ラーメンの支店 百貨店の中にあるラーメン屋さん 前回に続き、今回も和歌山ラーメンのお話です。 前回は、和歌山ラーメンの元祖と言われる井出商店について記事を書かせて頂きましたが、今回は、日本一の和歌山ラーメンのお話です。 今回お邪…

和歌山ラーメン 井出商店の中華そば

和歌山ラーメンって 和歌山観光協会HPによると 和歌山観光協会によれば和歌山ラーメンは3つのパターンに分類されるそうです。 一つは「醤油系」で路面電車の停車場に軒を連ねた屋台が発祥。 現在の和歌山ラーメンの主流だそう。 二つ目はコクのある「とん…

明日香村探訪その3 石舞台に行ってきた

石舞台古墳まで 土佐街道 キトラ古墳を巡った後は近鉄吉野線の壺阪山駅に戻ります。 壺阪山駅前の土佐街道は高取藩の城下町として栄えました。 大和平野と吉野の街の文化の交流地点として人々が行きかったところです。 今でも江戸時代の街並みが残っています…

明日香村探訪その2 キトラ古墳に行ってきた

キトラ古墳訪問 キトラ古墳とは キトラ古墳は高松塚古墳から徒歩で20分の阿部山の中腹の国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区にあります。 二段築成の円墳で上段が直径9.4m、下段が直径13.8m、高さは4m程度です。 高松塚古墳よりは一回り小さな…

明日香村探訪その1 高松塚古墳に行ってきた

高松塚古墳訪問 高松塚古墳とは 高松塚古墳は国営飛鳥歴史公園高松塚周辺地区にある古墳です。 藤原京期(694~710年)に築造された直径23m、高さ5mの2段式の円墳です。1962(昭和37)年頃、村人が生姜を貯蔵しようとして直径60cmの穴…

羽田空港 天鳳で天鳳麺を食べてきた

天鳳空港店 発祥は羽田税関職員食堂 東京に出張した際、美味しいラーメン店を探そうとしたのですが、外は結構な雨。 東京の街を歩き回る気に有らず、お昼は羽田空港内で済ますことに。 実は前々から気になっていたのが、羽田空港第一ターミナルの地下の一番…

フランスパリの治安 観光客目線で考えてみる

パリの治安悪化の歴史的背景 移民労働者の増加 ポルトガルの町を歩いていると、欧米人ばかりで、黒人やアラブ系、我々黄色人種であるアジア人にはあまりお目にかかりません。ところが、フランスパリの街を歩いていると、黒人やアジア人に良く会います。 長い…

心ゝ和 橿原神宮駅の本格的ラーメン店で昼食を食べてきた

橿原神宮前の高評価のラーメン店 ここはラーメン店なの 神武天皇畝傍山東北陵と橿原神宮を巡ってお昼時。 予め調べておいたラーメン店、心ゝ和(COCOWA)に行ってきました。 近鉄橿原神宮駅東改札口に併設されたお店です。 お店の前で、ふと「ここのお…

奈良今井町 河合家住宅と高木家住宅

河合家住宅 現役の造り酒屋 明和9(1772)年にはすでに酒造業を営んでいたことが記録されている河合家住宅です。白漆喰塗籠めの2階部分の丸窓が特徴的です。今井町の中では早くから2階建てになった建物だそうです。北東に連なる納屋が杜氏の宿泊所、…

奈良今井町 重要伝統的建造物群保存地区を尋ねて

江戸時代の街並みが残る町 日本一の伝統的建造物の数 奈良県橿原市にある今井町。江戸時代の歴史的風致地区として重要伝統的建造物群保存地区に指定されており、東西に約600m、南北に約310m面積にして17.4haの中に500棟以上の伝統的建造物…

古事記の日本神話に魅了されて 橿原神宮に行ってきた

ようこそ日本のはじまりへ 橿原宮の宮跡 前回の神武天皇畝傍山東北陵訪問の続きです。 橿原神宮のHPには「ようこそ日本のはじまりへ」のコピーが書かれています。 神日本磐余彦(カムヤマトイワレビコ 後の神武天皇が九州高千穂の日向(ヒムカ)から東征を…

古事記の日本神話に魅了されて 神武天皇畝傍山東北陵に行ってきた

古事記の話 神話の世界が素敵すぎる 昨日のラグビースコットランド戦は大感動でしたね。 ラグビー日本代表チーム、素敵な試合を本当に有難うございます。 ということで、さて本題です。 今の私のマイブームのひとつが古事記です。 中学生の時の歴史の授業っ…

ポルトガル旅行記2019 旅行を終えて

ポルトガル旅行の感想 日程について 人生で初めて国際線のファーストクラスに搭乗して、人生で初めてポルトガルを訪れました。そんなポルトガル旅行を少し振り返ってみたいと思います。 今回の日程は以下の通りでした。 時間はすべて現地時間、日本とパリの…

ポルトガル旅行記2019 パリ~羽田行JALファーストクラス搭乗その2

世界で一番贅沢なレストランPart2 妻が食べた和食を紹介 前回の洋食の機内食の紹介に続き、今回は和食を紹介します。 海外で活躍中の日本料理アカデミーUK林大介シェフ監修メニューです。 メニューは8月のものです。 小鉢5彩。 鰻の錦和え枝豆の紹…