空へ!!

旅行とか、マイルとか、お酒とか

ポルトガル旅行記2019 リスボンからパリへ リスボンANAラウンジとか

リスボン(ウンベルト・デルガード)国際空港

エアロバスで空港へ

パリ、シャルル・ド・ゴール国際空港にはリスボン国際空港10:35発のエールフランスAF1225便で向かいます。

 

リスボン国際空港に向かうエアロバスは8:00から21:00まで20分間隔で走っています。空港までは30分から40分位かかりますので余裕を持って始発のバスに乗ります。

 

ロシオ駅始発ですが、私たちは次の駅レスタウラドーレス駅から。

f:id:ITMBASE:20190922090457j:plain

バスは予定通り8:00過ぎにやって来ました。

普通の路線バスのように途中のバス停からも乗客は乗ってきます。

ほぼほぼ満員で予定通り空港に到着しました。

f:id:ITMBASE:20190922090844j:plain

f:id:ITMBASE:20190922091328j:plain

ウンベルト・デルガード国際空港内部

リスボン・ウンベルト・デルガード国際空港は、2016年までポルテラ空港と呼ばれていました。今でもポルテラ空港の方が通りが良いようです。

 

チェックインカウンターはA~Dに分かれていています。

向かうカウンターによって通路が別になっています。

f:id:ITMBASE:20190922091442j:plain

小振りな空港ではあるのですが、案内板の表示がわかりにくいような気がします。

搭乗口(ラウンジ)に行くためには免税店が並ぶ通路を通っていきます。

ラウンジの場所がわからず、空港係員に尋ねなければなりませんでした。

f:id:ITMBASE:20190922091536j:plain

ビジネスインサイダーが調査した世界133空港の内の世界最悪の空港ワースト10。

2019年版でワースト1位がここリスボン・ウンベルト・デルガード国際空港です。

 

10点満点で

定時運行4.7

サービスクオリティスコア7.3

フード&ショップスコア7.1

トータルスコア5.77 だそう。

 

ちなみにロンドン・ガトウィック空港やパリ・オルリー空港もワースト10に選ばれていました。

f:id:ITMBASE:20190922091608j:plain

リスボンANAラウンジ

ANAラウンジと言っても全日空のラウンジではありません。

リスボン国際空港のラウンジは、スターアライアンスのTAPポルトガル航空ラウンジと、それ以外の航空会社のANAラウンジの2ヶ所があります。

 

このエスカレーターの上にラウンジはあります。

f:id:ITMBASE:20190922094701j:plain

エールフランスビジネスクラス利用ですのでこちらになります。

リスボン国際空港の運営会社がANAエアポートという会社のようです。

f:id:ITMBASE:20190922094804j:plain

ラウンジの中は結構広いのですが、朝のフライトの為に結構混雑しています。

f:id:ITMBASE:20190922095432j:plain

f:id:ITMBASE:20190922095512j:plain

ソフトドリンクの他にポルトガルのサグレスビールが並んでいます。

f:id:ITMBASE:20190922095547j:plain

f:id:ITMBASE:20190922095651j:plain

ワインは赤白ともにポルトガル産ワインです。

f:id:ITMBASE:20190922095755j:plain

食事はコールドミールが中心でサンドウィッチ。

f:id:ITMBASE:20190922095855j:plain

f:id:ITMBASE:20190922095933j:plain

ナタも置いてありました。

f:id:ITMBASE:20190922100016j:plain

航空会社のラウンジではない、空港運営会社のラウンジとしては、まずまずのラウンジでした。まあ、ヨーロッパのラウンジですので予想通りではありましたが。

朝からですが、サグレスビールでポルトガルとの別れです。

f:id:ITMBASE:20190922141806j:plain

エールフランスでパリへ

沖止めです

リスボン・ウンベルト・デルガード国際空港からエールフランスでパリへ。

飛行機はまさかの沖止めで、バスで飛行機に向かいます。

f:id:ITMBASE:20190922142224j:plain

f:id:ITMBASE:20190922142336j:plain

飛行機はA381の小型機です。

f:id:ITMBASE:20190922142419j:plain

座席は2Aと2Cの一番前の席です。

ヨーロッパ内の短距離便は、ビジネスクラスでも3列席の真ん中をブロックしただけの簡易型です。

f:id:ITMBASE:20190922142558p:plain

行きと同じように、駐機中は操縦席の扉は開け放したまま。

f:id:ITMBASE:20190922142724j:plain

機内食

機内食は甘いもののオンパレード。

人参を茹でたもの以外は、

ケーキ、ワッフル、アプリコットのシロップ漬け・・・。

何だかな~。

飲み物は安定のフランス産赤ワイン。

f:id:ITMBASE:20190922142809j:plain

f:id:ITMBASE:20190922142844j:plain

座席の写真を撮り忘れたので、降りる前に1枚。

f:id:ITMBASE:20190922142917j:plain

10:35リスボン発の飛行機は14:05にパリ・シャルル・ド・ゴール国際空港に到着しました。

フランスとポルトガルの時差は1時間です。

飛行時間は約2時間半。

 

日本に帰る前にパリに1泊します。

パリでは(妻の要望で)買い物に明け暮れることになるのですが、今日はこの辺で。