空へ!!

旅行とか、マイルとか、お酒とか

ポルトガル旅行記2019 サン・ジョルジェ城へ

サン・ジョルジェ城に上る

無料のエレベーターで昇ってみた

ベレン地区の観光を終えリスボン中心部に戻ってきました。

これからサン・ジョルジェ城に向かいます。

f:id:ITMBASE:20190915090040p:plain

ここは写真を取り損ねてしまったようなので写真はグーグルさんの力をお借りします。

メトログリーン線のバイシャ=シアード駅を降りて東に向かうと突き当りに下の写真のような建物があります。「ELEVADOR CASTELO」と書かれていますが、これが公共エレベーターです。このエレベーターで最上階を目指します。

f:id:ITMBASE:20190915090232p:plain

エレベーターで上がった所を降りると、近くにスーパーPingo Doceの入ったビルがあります。

この建物が再びエレベーターになっていますので、このエレベーターで最上階まで行きます。

f:id:ITMBASE:20190915091349p:plain

最上階は展望台になっています。ビルの最上階が坂の上に繋がっています。

ここまでくればサン・ジョルジェ城まではもう直ぐです。

f:id:ITMBASE:20190915091513p:plain

屋上の展望台から見た風景です。

f:id:ITMBASE:20190915091821j:plain

もう少し坂を上ってくるとサン・ジョルジェ城の城壁があります。

f:id:ITMBASE:20190915092015j:plain

門をくぐるとチケット売り場です。

f:id:ITMBASE:20190915092256j:plain

相変わらずチケットを購入する大行列。

この時期、ポルトガルはどこに行っても行列が絶えることはありません。

f:id:ITMBASE:20190915092332j:plain

f:id:ITMBASE:20190921091648j:plain

サン・ジョルジェ城内

ここサン・ジョルジェ城は2000年以上前から要塞となっていたようです。

主を古代ローマ帝国、スエビ族、西ゴート王国ムーア人と替え、その後ポルトガルの首都リスボンの王宮となったようです。

 

リスボンの町を見渡せる高台の上にサン・ジョルジェ城はそびえ立っています。

f:id:ITMBASE:20190921091552j:plain

f:id:ITMBASE:20190921091809j:plain

ここからの見晴らしはリスボン市内を一望できます。

レンガ色の屋根と白壁の建物が眼下に広がります。

f:id:ITMBASE:20190921092051j:plain

f:id:ITMBASE:20190921092153j:plain

f:id:ITMBASE:20190921092250j:plain

ポルトガル最後の夜

スーパーでお買い物

スーパーPingo Doceはポルトガル中に店舗を構える大手チェーン店です。

先程のエレベーターを降りるとPingo Doceがあります。

ここで自分へのお土産を買います。

 

ポルトガル名物グリーンワインとイワシの缶詰そしてポルトガルのビール。

 

グリーンワインは微炭酸で、ブドウの味が強くさっぱりしていて飲みやすい味。

ビールはちょっと甘めで独特な味わいです。日本ではドライなキレのある味わいが好まれますが、ポルトガルのビールはキレが無いねっとり系。でも私は好みです。

イワシの缶詰。赤い缶詰はトマトの煮込みです。大変美味です。

f:id:ITMBASE:20190921093522j:plain

最後の晩餐

ポルトガル最後の夕食はと考えましたが、もう一度リベイラ市場のフードコートへ。

食べたいものを自由に選べますし、色々なお店を巡ることが出来ますので楽しいです。

f:id:ITMBASE:20190921094334j:plain

私は白ワインとバカリャウ(干しダラ)のリゾットとバカリャウのコロッケ。

バカリャウは日本人の口にも合います。馴染の味。

大変美味しかったです。

 

白ワインはテイスティングをして自分の好みのワインを選べます。

f:id:ITMBASE:20190921094418j:plain

妻は昨日の味が気に入ったようで昨日と同じく蛸のフリッターとシーフードリゾット。

f:id:ITMBASE:20190921094520j:plain

楽しかったポルトガルの旅も今日で終わりです。

明日はパリに向かいます。