空へ!!

旅行とか、マイルとか、お酒とか

久々のつるとんたん北新地店

高級おうどんのお店

海外展開もしています

高級うどんで有名なお店「つるとんたん」。

たいへん大きな器に盛られるおうどん。TVでも紹介され、芸能人もよく通っているようです。

 

東京では新宿、渋谷、六本木、銀座、丸の内、羽田空港に、大阪では梅田、北新地、本町、宗右衛門町、大国町にお店を出しています。

海外では、ニューヨークに2店舗、ハワイに1店舗を出店し、ボストンにも出店予定だそう。

 

おうどんだけではなく、宴会もできて一番安いおうどんのお鍋コースは飲み放題付きで5,500円(大阪)とリーズナブルです。私の会社でも利用したことがあります。

www.tsurutontan.co.jp

おうどんのメニューは

店舗ごとにメニューは異なっているようです。

 

例えば北新地店では一般的な肉のおうどん、天ぷらのおうどん、海鮮かき揚げのおうどんの他につるとんたんでしか食べられないようなメニューもあります。

 

明太餡かけ玉子とじのおうどんとか

f:id:ITMBASE:20191113095130p:plain

石焼ベーコンカルボナーラのおうどんとか

f:id:ITMBASE:20191113095236p:plain

鶏クリームのおうどんとか

f:id:ITMBASE:20191113095346p:plain

変わり種がいろいろあります。(写真はつるとんたんのHPからお借りしました)

そして、どれを食べてもおいしいのです。

土曜日のランチ

久しぶりの訪問

梅田に用があって、妻と外出。

昼時になってどこで食べようかということになり、「久しぶりにつるとんたんへ行こう」と、こちらつるとんたん北新地店にお邪魔しました。

 

つるとんたん北新地店は昼11:00から翌朝6:00まで営業しています。

朝6時までというのも凄いですが、北新地という場所柄、バーやスナック、パブや料亭が立ち並んだ繁華街ですので、お店の閉店後に来店されるお客さんも多いのでしょう。

 

ちなみに夜の北新地はこちらです。

f:id:ITMBASE:20191116092039j:plain

今回は 逆に土曜日のお昼ということで、ランチ目当てのサラリーマンもいなく閑散としていました。

ランチメニュー

ランチメニューはお得です。

おうどんと選べる小丼や天ぷらなどが選べます。

 

店員さんに普通のメニューとどこが違うのですかと聞いたところ、うどんの丼の大きさが違うだけですとのこと。

f:id:ITMBASE:20191116093625j:plain

f:id:ITMBASE:20191116095157j:plain

妻が選んだのが明太クリーム膳、明太子高菜小丼1,150円です。

f:id:ITMBASE:20191116095040j:plain

私はお昼のメニューではなかったのですが、どうしてもこちらが食べたかったので。

海老クリームのおうどん。1,280円。

安定の美味しさです。

f:id:ITMBASE:20191116095532j:plain

ここつるとんたんに来るまでは、うどんにクリームスープの組み合わせなんて考えたことがありませんでしたが、食べてみるとすごく美味しいんです。

 

スープも全部飲み干しました。

 

うどんは、普通の太いおうどんの他に、細いおうどんも選べます。

うどんは1玉、1.5玉、2玉から選べます。

f:id:ITMBASE:20191116100421j:plain

f:id:ITMBASE:20191116100450j:plain

久々のつるとんたんでしたが、美味しくいただきました。

また来ます。