空へ!!

旅行とか、マイルとか、お酒とか

コンラッドに泊まるシンガポール弾丸旅行 その9

ランタン ルーフトップバー

シンガポール弾丸旅行最終章

コンラッド・センテニアル・シンガポールをチェックアウト後(ラウンジで時間をつぶ

したのちに)最後の目的地ランタン ルーフトップバーにタクシーで向かいました。

 

ランタン ルーフトップバーはフラトン・ベイホテル・シンガポールの屋上にあるバー

です。「ランタンルーフトップバー」という名前は「赤い提灯(Red Lanter

n Pier)」に由来しているそうです。

シンガポールを最初に訪れた移民たちは、船から上陸を目指す仲間たちの目印になるよ

うにこの赤い提灯を利用していたということです。

 

オープン時間は午前8時から午前1時まで(日-木)で金曜日と土曜日は午前2時まで

営業しています。

予約はHPから

予約はフラトン・ベイホテル・シンガポールのHPから簡単にできます。

私達も日本からHP経由で予約しました。

 

ここから予約できます。

www.fullertonhotels.com

良い席が確保できるようにと、コンラッドホテルのクラブルームのフロントで予約の再

確認をしていただきました。

 

地味ですが、ホテルで予約の確認をしていただくと、良い席を確保していただけるとい

う話を聞いたことがありましたので。

ランタン ルーフトップバー

マリーナベイを見渡せる見晴らしの良い席です。

一番海側の席(別料金)から2番目の席を用意して頂きました。

f:id:ITMBASE:20190317093037j:plain

f:id:ITMBASE:20190317093154j:plain

f:id:ITMBASE:20190317093339j:plain

f:id:ITMBASE:20190317094841j:plain

こちらではジョニーウォーカーブラックのロックを注文。

S$13.00(約1,053円)

景色と雰囲気代です。

f:id:ITMBASE:20190317094619j:plain

ランタン ルーフトップバーに来た目的は

SPECTRA-光と水のシンフォニー

毎晩20時と21時(金曜日と土曜日は22時も)にマリーナベイサンズでSPECT

RAという光と水のシンフォニーショーが行われます。

 

ここランタンバーからはそのショーが間近に見えるのです。

f:id:ITMBASE:20190317094719j:plain

f:id:ITMBASE:20190317094941j:plain

ランタンバーに来ていたお客さんたちも歓声を上げ、思い思いに写真を撮ったりしてい

ました。

 

ゆったりくつろぎながらお酒を飲み、ショーの時間には、はしゃぎながら楽しむ。

みなさん素敵な時間を過ごしていました。

 

メニュー自体は結構高い(ホテル仕様です)ので、ドリンク2杯と料理1品で物によっ

ては10,000円位かかってしまうかもしれませんが、雰囲気は楽しめます。

行ってよかったです。

ランタン ルーフトップバーを後に

楽しんだ後は、タクシーでチャンギ国際空港に向かいます。

1泊4日のシンガポール弾丸旅行も終わりを迎えます。

 

後は真夜中の02:20発のJL038便に乗るまでの眠さとの戦いになります。

次回はチャンギ国際空港です。