空へ!!

旅行とか、マイルとか、お酒とか

2019年度JGCプレミアステータス(ワンワールドエメラルド)の維持を決めました

はじめに

ブログを始めるきっかけも、2019年3月でJMBダイヤモンドのサービスステータスの期限が到来することです。このままJGCとしてワンワールドアライアンスのサファイアのステータスを維持することでも良かったのですが、ここ数年JGCプレミア、JGCダイヤモンドの居心地の良さを知ってしまったので、改めてJGCプレミアム(ワンワールドエメラルド)の維持を決めました。

 

所謂「修行」と称して「タッチ」を繰り返しながら飛行機を乗り続けることも、飛行機好きとしてそれはそれで楽しいのですが、折角なので「旅行」として楽しみ、またそれをブログに綴っていけたらいいなと思っています。

FOP(フライオンポイント)2倍キャンペーン

(FLYONステータス会員限定)”お好きな1カ月間いつでも”JALグループ国内線FLYONポイント2倍キャンペーンに参加することにしました。

f:id:ITMBASE:20181018185905p:plain

FOPとはフライトマイルに換算率を掛けて搭乗ボーナスポイントを加えたものです。

f:id:ITMBASE:20181018190113p:plain

そして、このFOPがJALグループ国内線で好きな時に1ヶ月間2倍になるというのがFOP2倍キャンペーンなのです。

 

私は、この2倍になる月を「2019年1月」に登録しました。

f:id:ITMBASE:20181018210324p:plain

JGCプレミアステータスになる為には

JGCプレミアステータスになる為には、先程のFOPを80,000(内JALグループ便40,000FOP)以上稼ぐか、ワンワールドアライアンス航空会社の便に80回(内JALグループ便40回)以上乗った上で25,000FOPを稼ぐ必要があります。

f:id:ITMBASE:20181018193242p:plain

ちなみに私はJGC JAL CLUB-Aカードでツアープレミアム(JALカード会員限定)に入っています。伊丹-羽田を(スーパー)先得で飛んだ時に得られるマイルは

 

210マイル(区間マイルの75%)+70マイル(ツアープレミアムボーナス)+270マイル(JMBダイヤモンド130%)=553マイル

 

となります。この時のFOPは

 

210マイル(区間マイルの75%)×2倍(日本国内)=420FOP

 

となります。したがって伊丹-羽田を(スーパー)先得で飛び続けた場合は、80,000FOPを稼ぐ為には191回飛ばなくてはいけない計算になります(100回飛べばJMBダイヤモンドに到達してしまいますって(笑))。

何故JGP(JGCプレミア)になりたいのか

結論から言うと「旅行」がとても楽しくなるからです。

 

例えば、ファーストクラスラウンジが利用できること。

香港のキャセイパシフィック航空のファーストクラスラウンジ「ザ・ピア」や「ザ・ウイング」、シドニーカンタス航空のファーストクラスラウンジ、クアラルンプールのマレーシア航空のファーストクラスラウンジなど、それぞれ特色があり、あまりの心地良さで、こうしたラウンジが旅行の目的の一つになります。

 

例えば、マイルがたまりやすくなります。

ダイヤモンドステータスであれば130%、JGCプレミア(JMBサファイアも一緒ですが)であっても105%のマイルが、通常のマイル以外にボーナスとしてもらえます。マイルがたまりやすくなれば旅行に行きやすくなります。

 

例えば特典航空券が取りやすくなります。

ダイヤモンド・JGCプレミアデスクが専用に用意されていますので、JGCやサファイヤ専用デスクと比べても圧倒的に電話が繋がりやすくなる(ような気がします)。繁忙期の330日前には特典航空券を予約したい人で電話が本当につながりにくくなります。この専用デスクは本当にありがたいと思います。ビジネスクラスの特典航空券(や時にはファーストクラスの特典航空券)で旅行に行くことができれば楽しさは倍増です。

 

例えばインボランタリー・アップグレートがあったりします。

まあ、これは時と場合によってですので期待しない方が良いですが。

こうした理由により「旅行を楽しみながら」JGPを維持することを決めました。

 

次回は2019年度のJGPを維持するための旅行の計画について考えてみます。